妊活に欠かすことのできない葉酸サプリについて

葉酸サプリ

葉酸は水溶性のビタミンB群の一種です。
その働きは細胞を作る働きや細胞の再生を促す働き、
赤血球を作る手助けと等があげられます。

このような働きから葉酸は特に妊娠初期の胎児の
生育には欠かすことのできない栄養素となっています。
この葉酸が不足していると未熟児で誕生したり、
無脳症や二分脊椎症等の先天性奇形
となる確率が高くなってしまいます。

このような危険性が高いため厚生労働省は
妊娠可能な女性において1日に400マイクログラムの
葉酸を摂取することが必要と言われています。

このため、妊娠を望む妊活中の女性においても
葉酸を1日当たり400マイクログラム
摂取することが必要と言えます。

葉酸を多く含む食品はホウレンソウやパセリ、
レバー、ウナギ、枝豆、のり、アスパラガス、
モロヘイヤ等があります。

しかしながら、葉酸は水溶性のビタミンB群
であるがために加熱に弱く壊れやすい特徴や
水で流れやすい特徴があります。

また、水溶性ビタミンであるため、
過剰摂取による弊害はなく、過剰分は尿として
排出されるという特徴があります。

そのため、妊娠中の女性のみならず妊娠を
望む妊活中の女性においても積極的に
葉酸サプリを利用することが大切と言えます。


すやねむカモミール

葉酸サプリ 比較ランキングはこちら
http://ninkatsu.jp.net/ocha/suyanemu-chamomile.html